暦の知識
年齢のこと
平均寿命・余命
平均余命
平均余命とは ある年齢の人がその年齢以降に生存する平均の年数のことで 毎年厚生労働省から発表されています。
平均余命は 0〜100歳とそれ以上について 各年齢ごとに簡易生命表にまとめられています。
平均寿命
先日 近所のおじいちゃんが「あと5年で平均寿命だけど、それまで生きられるかなあ」と言っていたのですが 平均寿命とは0歳の平均余命のことで 73歳の平均余命とは違います。
ちなみに
0歳と73歳の男性の平均余命は次のとおりです。
0歳:78.53(=平均寿命)
73歳:12.34
(厚生労働省発表「平成17年簡易生命表」より)
 
73歳の平均余命が12.34というのは 現に73歳まで生きた人は平均してあと12.34年 つまり85.34歳まで生きるということです。
 
平均余命早見
暦くん